東京新聞 TODAY

次回の発行は

2 23

Cover Screen

家族や友人と手ぶらで気軽にバーベキュー
川崎モアーズにビヤガーデン
中華やドリンクも楽しめる!

家族や友人と手ぶらで気軽にバーベキュー  川崎モアーズにビヤガーデン  中華やドリンクも楽しめる!

 JR川崎駅東口の川崎モアーズ屋上に5月17日、毎年恒例のビヤガーデンがオープン。キンキンに冷えたビールやおいしい料理を開放的な空間で堪能できます。9月24日(日)までの期間限定。

今年は中華テイストのバイキング付き

牛肉・豚肉・ラム肉・味付けホルモンのバーベキューを冷たいビールと一緒に

 運営するのは外食大手の「ニユートーキヨー」。牛肉や豚肉、ラム肉と味付けホルモン、焼き野菜盛り合わせの「網焼きBBQ(バーベキュー)セット」(定量)を、各テーブルに設置された専用のコンロで焼き上げていくスタイル。準備や片付けの必要もないので、家族や友人との手ぶらバーベキュー、職場の仲間たちとの宴会などで気軽に利用できます。
 さらに今年は、中華テイストのバイキング付き。シューマイや肉団子、春巻き、油淋鶏、上海焼きそば、春雨サラダ、豆腐など15種類以上の料理が食べ放題で楽しめます。
 もちろん、飲み物も充実。生ビールをはじめ、ハイボール、サワー各種、ワイン、ソフトドリンクなどが飲み放題です。  営業は午後4時〜10時(7、8月は午後10時30分まで)。5、6月の土・日曜は正午〜午後10時の特別営業も。料金は120分プラン4800円、90分プラン4300円で、両プランとも中高生2700円、小学生1600円、未就学児は無料です。

開放的な空間で「乾杯!」

川崎モアーズ屋上にオープンしたビヤガーデン

 オープン初日、気温が上がり天気にも恵まれる中、仕事帰りのサラリーマンらが、「乾杯!」と笑顔でジョッキを傾けていました。
 同僚ら3人で訪れた会社員の竹田和央さん(56)は「開放感があって気持ちが良く、お酒も会話も進む。仕事帰りの一杯は格別」と、ビヤガーデンならではの雰囲気を楽しんでいる様子。友人とテーブルを囲みながら牛肉やラム肉を焼いていた市内の女性は、「外で飲食するのは最高の気分。お肉や、ほかの料理もおいしかったので、ぜひまた来たい」と満足そうでした。

問い合わせ
川崎モアーズ屋上ビヤガーデン
電話044(211)9557
予約は電話(午後2時から受け付け)、またはWEB(https://www.hotpepper.jp/strJ001171311/)で。
※荒天の際は営業が中止になる場合があります